卑弥呼

卑弥呼

謎に包まれた女王

[生年〜没年] 不明〜248年

出生地不詳。
『魏志倭人伝』によれば、邪馬台国の女王として30余りの国を統治していたとされる。
中国・魏の国に朝貢をし、「親魏倭王」の称号を受けた。
鬼道で民衆を心服させる能力に優れていたが、政治については弟の力を借りていたという。
狗奴国(くなこく)との戦乱で死亡した。

卑弥呼に関する記事一覧

卑弥呼と一緒に100人が生き埋め!死後に必要だったお世話役と生けにえ

卑弥呼が死後に埋葬されたとき、大勢の人も生き埋めにされました。そんなことがまかり通った背景には、当時ならではの信仰があったのです。埋められた人々、いわゆる「奴婢」ついての説明とと…

続きを読む

卑弥呼と天照大神は同一人物だった?日食の存在が接点に

邪馬台国の女王「卑弥呼」と、日本の神話に登場する「天照大神」は同一人物なのではないかと考える説があります。二人を結びつける接点は、卑弥呼の死の前後に起きたとされる日食です。…

続きを読む

卑弥呼の墓はどこにある?カギを握る「箸墓古墳」

卑弥呼はどこに眠っているのか、いまでもよくわかっていません。しかし最近の発掘調査によって、奈良県の箸墓古墳が卑弥呼の墓である可能性が大きくなってきました。…

続きを読む

卑弥呼は天皇家と関係がある人物だった?!

卑弥呼は天皇やその一族と関係がある…。そんな説がここ最近、浮上しています。とある古墳や遺跡の発見によって、卑弥呼と天皇家との関係性が明らかになってきました。…

続きを読む